アジア地域での調査・分析

シンガポールをハブとしながら、アジア地域において、さまざまな実態調査・分析を実施しています。

アジアリサーチ総研

アジアリサーチ総研は、アジア地域において、調査・研究を行う組織です。

アジアのハブ、シンガポールを活動の拠点としながら、緻密で正確な情報の分析と提供を目指しています。

 

発展著しいアジア市場において、いかに早く市場を占有するかという課題は、ビジネスを成功させるうえで非常に重要となることは申し上げるまでもありません。
その一方で、多くの日本企業においては、海外マーケットを正確に捕らえることは決して容易なことではないでしょう。
市場占有率を高めるためには、市場の実際の需要を、正確に把握し適応すること。
ローカルからの生の声をリサーチすることで、実態と潜在需要を正確に把握し、ビジネスに反映していただくことが当研究所の果たすべき役割と考えております。

 

今後も、身近なテーマを中心に、楽しみながらも実感として、海外の実態やニーズが把握できるような、調査・情報を提供してまいります。

 

アジアリサーチ総研

アジアリサーチ総研では、以下のような業務を行っております。

 

・市場調査・研究

・各種セミナー

・コンサルティング

・スタートアップ支援

・人材育成研修

 

 

Copyright(c) 2015 Asia Research Laboratory in Singapore. All Rights Reserved.