アジア地域での調査・分析

シンガポールをハブとしながら、アジア地域において、さまざまな実態調査・分析を実施しています。

FAQ(よくある質問)-アジアリサーチ総研

Q.アジアリサーチ総研とは、どんな団体なのですか?

A.海外(アジア地域)において、現地の生の声を調査・分析をすることで、日本から見ていては分からない、正確な情報や違いを提供していくことを目的とした団体です。

 

Q.なぜ活動の中心がシンガポールなのですか?

A.シンガポールは、多くの移民を受け入れ急速に発展を遂げてきた、多民族・多宗教国家です。いわば、各国の縮図といえる地域であるため、文化・宗教・慣習など様々な価値観や事情を、効率的に調査するのに適しているのと同時に、東南アジア随一の発展した側面と、未だ残る発展途上の側面の両方を見ることが可能となる点などが、主な理由となっております。(シンガポールの基本情報は、本ページ下段をご参照下さい。)

 

Q.何についてのリサーチを行うのですか?

A.内容については、特に制限を設けておりません。単純に、興味・関心のある、読み物として魅力あるものから、ビジネスにおいて市場調査として活用できるものまで、マクロではなくミクロ(現地の声)にこだわりながら、あらゆる分野をリサーチしてまいります。

 

Q.このサイトに掲載してある情報・データは、無料で転用できますか?

A.サイト上に掲載されている情報・データについては、無料にてご利用いただけます。ただし、クレジット表記(アジアリサーチ総研によると...等)だけは、最低限お願いいたしております。(詳細データのダウンロードも、無料にてお申し込みいただけます。)

また、データのご利用等につきご一報いただくなど、緊密な関係を結んでいただける場合は、今後有益な情報を積極的にご提供させていただきたいと思っておりますので、ぜひお気軽にご連絡下さい。

 

Q.リサーチの依頼をすることはできますか?

A.アジアリサーチ総研では、あらゆる事項につき、ご相談を賜っております。まずはお気軽にご連絡下さい。

 

 

シンガポール概況:一般事項

 

 

 

シンガポール概況:経済

 

 

 

 

Copyright(c) 2015 Asia Research Laboratory in Singapore. All Rights Reserved.